『大阪で国内留学してみた体験』 ~一日の流れと留学費用の目安~

大阪でプチ英語留学した場合の1日の流れ

まずは、英語でチェックイン

 
 

宿ですから、何はさておき来館後はまずは、チェックインですね。
ゲストハウス(ホステル)スタイルが初めての方もおられるでしょうから、まず普通のホテルとの違いから理解してもらわなければなりません。

たとえば、
・シーツを自分で敷いてもらう
・お部屋にバス・トイレがついてない部屋の場合は、共用施設のものを利用してもらう
ってことと、あとは、ホテルみたいにスタッフが堅苦しいないってことを分かってもらいます^^

そして、お支払いですね。当館は前払いとなっております。

それから、Language Innとして滞在する上での説明をさせてもらいます。

もちろん、ここまでの会話はすべて英語です。

滞在中 – CHATやGAMEのプログラムに参加

滞在中は、自分のお部屋で休憩なさるなり、シャワーを浴びるなり、昼寝するなり、共用のラウンジでテレビをみるなり、館内でどうぞご自由にお寛ぎください。

観光のこと、近隣の飲食店のこと、イベント情報など、質問したいことがあれば、スタッフに聞いてもらえればいいですが、日本語は禁止ですよー。滞在中は、ずっと英語を使うようにしてください。

買い物やお仕事、観光に出かける予定があれば、もちろんそれも自由ですよ。もし、英語をもっと話したいという場合は、こちらのスケジュールに記載のプログラムに参加ください。(現在は、ご宿泊のお客様が少ないので、このスケジュール通りの運営ではなく、お客様のご要望とスタッフの都合を調整して随時実施させていただく段取りです。)

プライベートセッションの場合は、50分で2,500円です。2人以上複数人いる場合のグループセッションは、CHATでもGAMEでも同じく50分で一人1,000円となります。

夜も英語に触れるため洋画を観ましょう。もちろん吹き替えではなくてね。(現在は、ご宿泊のお客様が少ないので、スタッフに時間があれば住み込みスタッフと一緒に観て聞きとれなかったシーンを解説してもらいましょう♪)

それから、寝る前には今日の一日を振り返って、英語で日記を書いてみましょう。『英語で日記を書く』ってことは、意外にやったことがない人も多いのではないでしょうか?(現在はお客様が少なくスタッフの時間も空き気味なので、翌日には実際に書いてもらった日記を添削してもらいましょう)

そして、朝起きたら、朝食を片手に(当館は食事はついてませんので、コンビニ等で購入してください)英語のニュースを観ましょう!

 

 

チェックアウトでお別れ

何泊するかによりますが、長期で滞在してもらえれば、スタッフとも仲良しになるでしょうし、お別れは寂しくなります。

でも、是非リピーターになっていただき、何度でもお越しください。そして、大阪を気軽にいける留学先、海外のホームステイ場所のように「第二のふるさと」としてこれからもお越しいただければ、うれしいです♪

最後は、滞在して頂いた感想など思い出話しを『英語』で話して、お別れしましょう!

国内留学した場合にかかる留学費用の目安(大阪のLanguage Innの場合)

※宿泊費は日によって変わりますので、この価格はあくまで参考価格です。

[例1] 週末だけの『ド短期』2泊プラン でバス・トイレ付き個室に1人で滞在の場合

●期間:2泊3日
●留学費用
・宿泊費:10,000円(2泊分)
・プログラム参加費(プライベートセッション2回):5,000円
合計15,000円

[例2]『お得な平日』5連泊プラン でドミトリーに1人で滞在の場合

●期間:5泊6日
●留学費用
・宿泊費:9,000円(5泊分)
・プログラム参加費(プライベートセッション5回):12,500円
合計21,500円

[例3]『海外旅行気分』の1週間プラン でバス・トイレ共用の個室に2人で滞在の場合

●期間:6泊7日
●留学費用
・宿泊費:21,600円(6泊分)
・プログラム参加費:(グループセッション5回)10,000円(2人分)
合計31,600円

[例4]『海外旅行気分』の2週間プラン でバス・トイレ・キッチン付きの個室に1人で滞在の場合

●期間:14泊15日
●留学費用
・宿泊費:71,400円(14泊分)
・プログラム参加費(プライベートセッション10回):25,000円
合計96,400円